2019年12月23日

12月の食育指導

 12月の食育指導では、2学期に実施した食育指導のポイントをクイズ形式で振り返りました。本日、大熊中学校は、第2学期の最終日です。明日からは冬休み。特に年末年始は、美味しいものを食べたり飲んだりする機会が増えます。栄養のバランスに気をつけることやよく噛んで食べること、礼儀作法を意識することなど、食育指導のポイントを忘れずに生活したいと思います。

DSCN1040-1.jpg
posted by 大熊中 at 12:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

研究授業(2年生:理科)

 本日は、2年生の理科の研究授業を行いました。和やかな雰囲気の中で、抵抗器に加わる電圧を変化させたときの電流の大きさを測定し、電圧と電流の関係を調べる実験に取り組むことができました。

IMG_4913-1.jpg
 1回目の実験の様子。回路図に従って、適した端子を選びながら、抵抗器に加わる電圧を変化させたときの電流の大きさを調べています。同じ抵抗器を使って、一人一人が実験に取り組んでおります。

IMG_4914-1.jpg
 実験の結果をPCの表計算ソフトにそれぞれが入力します。結果が素早くグラフに反映され、スピード感のある授業展開が見られました。同じ実験結果に安心した様子です。

DSCN1696-1.jpg
 2回目の実験の結果。「あれ?グラフの傾きが違う!?」「私、間違えてる?」生徒から「問い」が生まれます。同じ抵抗器を使っていると思い込んでいる3人の生徒。菅野先生の術中にはまっていきます。

IMG_4911-1.jpg
 (決定的瞬間)2回目の実験が始まる前。事前に準備した3種類の抵抗器。「2回目は、これ使ってみて。」と生徒一人一人に抵抗の違う抵抗器を手渡す菅野先生の姿。

IMG_4917-1.jpg
 「対話」により、実験で使った抵抗器の抵抗が違っていたことに気づいた3人の生徒。大熊中学生らしい素晴らしい学びの姿が見られました。
posted by 大熊中 at 17:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

会津大学短期大学部を訪問して

 本日は、会津大学短期大学部との教育連携事業を紹介します。この日は、2年生が会津大学短期大学部を訪問し、産業情報学科の平澤賢一教授から、「働く」をテーマにご講演をいただきました。
 「働く」ことを考えることは、「生き方」を考えること。ご講演を通して、生徒は「働く」ことの意味を深く考えることができました。ご講演の後には、学部内を案内していただき、エレベータで使用されている強化ガラスの製造元や図書館での本の検索の仕方についても教えていただきました。公務ご多忙の中、貴重なご講演をしてくださった平澤様に心より感謝申し上げます。

DSCN1529-1.jpg

DSCN1571-1.jpg

DSCN1581-1.jpg
posted by 大熊中 at 13:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

第6回ふるさと創造学サミット

 12月14日(土)に郡山市のビッグパレットふくしまで開催された「第6回ふるさと創造学サミット」に、本校の2年生が参加してまいりました。資料の展示と発表を通して、「大熊町の復興・再生・創生のために、私たちにできること!」をテーマとしたセッションを行いました。
@ 資料展示「人と動物が共生できる町づくり」(3年生の田村さんの研究)
A 資料展示と齋藤さんの発表「大熊町の記憶を風化させないための絵本づくり」
B 資料展示と東理さんの発表「心理学を利用した、大熊町に人が集まる施設」
 この日は、TV局や新聞社の方から取材を受けたり、他校の生徒と交流をしたりと、生徒にとってたいへん有意義な一日となりました。大熊町のブースにご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

DSCN0894-1.jpg

DSCN1495-1.jpg

IMG_4816-1.jpg

DSCN0921-1.jpg

IMG_4834-1.jpg
posted by 大熊中 at 13:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

大熊町の社会福祉活動のために

 11月11日(月)から15日(金)までの5日間、大熊中学校では「赤い羽根共同募金」に取り組みました。本日は、大熊町社会福祉協議会を代表して、事務局長の半杭裕明様といわき出張所の愛川静香様が来校してくださいました。
 生徒を代表して、2年生の齋藤さんと東理さんが集まった募金を半杭様に手渡しました。大熊町の社会福祉活動のために役立てていただければ幸いです。

DSCN0853-1.jpg

DSCN0857-1.jpg
posted by 大熊中 at 16:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

避難訓練

 皆さん、こんにちは。本日は、第2回目の避難訓練について紹介いたします。今回は、地震発生からの電源喪失、調理室からの出火を想定して訓練を行いました。初期消火の状況報告や消防署への通報依頼、避難指示等は、平屋建てという校舎の特性を生かして、教職員が声をリレーしながら伝達しました。事後の反省会では、安全担当の菅野先生の進行で、地震や火災等、災害時におけるよりよい行動をクイズ形式で学習しました。

IMG_4646-1.jpg

IMG_4647-1.jpg

IMG_4649-1.jpg
posted by 大熊中 at 11:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

Pepper社会貢献プログラム成果発表会in大熊町

 人型ロボット(Pepper)を活用したプログラミング教育の成果発表会を開催しました。本校からは、中学生部門に2年生のチームが出場しました。発表会では、社会問題となっている「少子高齢化」や「子育て」をテーマとして、ご高齢の方々や児童クラブに在籍する子どもたちを笑顔にするための人型ロボット(Pepper)を活用したプログラムを提案しました。企画テーマの説明やプログラミングの実演、プログラミングの説明という決められた発表内容を、3人が役割分担をしながら進めることができました。その姿は、まさに「ONE TEAM」。終了後の笑顔が輝いています。

DSCN0760-1.jpg

DSCN0744-1.jpg

DSCN0758-1.jpg

DSCN0779-1.jpg

DSCN0806-1.jpg
posted by 大熊中 at 17:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

学校だより「樅の木立ち」第16号

皆さん、おはようございます。学校だよりを11月29日付けで発行いたしました。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(16).pdf
posted by 大熊中 at 08:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

合格祈願米贈呈式

 本格的な受験シーズンを前に、JA会津よつば様より、大熊中学校の3年生に「合格祈願米」を贈呈していただきました。「合格祈願米」は、会津若松市立第六中学校の生徒の皆様が田植えをした水田の米を収穫したものです。また、収穫後に会津美里町の文殊院で合格祈願のご祈祷を受けたお米だそうです。
 本日、来校してくださったのは、代表理事専務の貝沼久榮様、会津若松支店長の古川俊裕様、会津若松支店地域総合課の板橋里紗様です。3年生を代表して、田村さんが贈呈式に臨み、御礼の言葉を述べました。貝沼様、古川様、板橋様、JA会津よつばの皆様、会津若松市立第六中学校の生徒の皆様に心より感謝申し上げます。

IMG_0108-1.jpg

IMG_0111-1.jpg
posted by 大熊中 at 17:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

町教研「学力向上部会」授業研究会

 11月29日(金)に大熊町教育研究会「学力向上部会」の授業研究会を本校で開催しました。本校では、「極少人数の授業において、生徒が『対話的な学び』を実現するための工夫」を研究主題として、日々の授業改善に取り組んでおります。この日は、TTによる指導とICT機器の効果的な活用を通して、生徒一人一人の考えや立場を可視化することにより、「考え、議論する道徳」を目指した第2学年の授業を公開しました。
 町内から多くの先生方にお集まりいただきました。授業後の研究協議会では、活発なグループ協議が行われ、町教育委員会教育総務課主幹兼指導主事の増子啓信先生から、授業改善の視点や研究の方向性について、ご指導をいただきました。

IMG_4619-1.jpg

IMG_4622-1.jpg

IMG_4627-1.jpg
posted by 大熊中 at 11:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

錯視入門「3Dアート」

 3年生の美術科の学習において、会津大学短期大学部との教育連携事業を実施しました。この日は、産業情報学科デザイン情報コース准教授の橋延昌様を講師にお招きし、鉛筆で陰影を描き、切り抜くだけで平面な絵が立体的に見える錯視を体験しました。

DSCN0552-1.jpg

DSCN0575-1.jpg
まずは球体の錯視アートに取り組む田村さん。陰影のグラデーションが絶妙に描かれております。

DSCN0579-1.jpg
球体が宙に浮いています!

DSCN0583-1.jpg
コツをつかんだ田村さん、2つめのアートに挑戦しています。今度は立方体です。

DSCN0591-1.jpg
光の当たる方向とそれぞれの面の明るさをイメージしながら陰影をつけていきます。見事な作品です。
posted by 大熊中 at 12:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

夢=生きるチカラ

 昨日、スポーツこころのプロジェクト「笑顔の教室」が開催され、大熊中学校に夢先生が来てくださいました。夢先生は、フェンシングの日本代表として、2004年のアテネオリンピックと2008年の北京オリンピックに2大会連続で出場した池田(旧姓原田)めぐみ様です。
 フェンシング競技には、「フルーレ」「エペ」「サーブル」の3種目があり、使用する剣やルールがそれぞれ異なります。初めて見る剣やマスク、ジャケット(胴衣)に興味が高まります。
 「笑顔の教室」の前半は、ボールを使ったゲームを通して、お互いの緊張をほぐしながら、仲間と協力することの大切さについて再確認しました。後半は、池田先生のトークタイムです。池田先生の豊かな表情や巧みな話術に、生徒も教職員も知らず知らずのうちに引き込まれていきます。池田先生が幼稚園時代から現在に至るまでには、つらい経験や挫折を味わうことが何度もあり、そのたびに悩み、心が折れたこともありました。しかし、今の自分があるのは、「くじけずに夢をもち続けたこと」に加え、「挫折を何度も経験するうちに、その乗り越え方が自然に身に付いたこと」が大きかったと教えてくださいました。
 池田めぐみ先生は、2011年に競技からの引退を決意されましたが、今も夢をもち続けているそうです。その夢は、健康で楽しく笑顔で毎日を過ごすこと。「かつての『オリンピック出場!』のような大きな夢ではなく、自分の心がけひとつで毎日かなえることができる夢を今は大切にしています。」と語る池田先生。笑顔がひときわ輝いた瞬間でした。
 お忙しい中、遠くまで足を運んでいただいた池田めぐみ様をはじめ、準備や運営にご尽力をいただいたアシスタントの生方繁様とディレクターの山室亮太様に心より感謝申し上げます。

DSCN0383-1.jpg

DSCN1092-1.jpg

DSCN0394-1.jpg

DSCN0409-1.jpg

DSCN0440-1.jpg

DSCN0497-1.jpg

DSCN1170-1.jpg

posted by 大熊中 at 13:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

第7回食育指導

 先日行われた第7回目の食育指導では、お箸の持ち方や使い方を中心としながら、食事のマナーについて学習しました。食事のマナーは、人と人とがお互いに気持ちよく食事をするために必要な作法です。養護教諭の木先生が教えてくれた「お・い・し・く・食・じ」を意識しながら、食事のマナーを向上させていきたいと思います。

DSCN0992-1.jpg

DSCN1002-1.jpg

DSCN1001-1.jpg
posted by 大熊中 at 13:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

ガイドランナーとして(スポーツ講演会)

 本日は、パラリンピックやパラ陸上世界選手権において、1500m、5000mの視覚障がいクラスやブラインドマラソンに出場する選手の伴走者(ガイドランナー)として活躍する池澤暁(いけざわさとし)様を講師に招いて、スポーツ講演会を開催しました。生徒一人一人が、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックへの興味関心を高め、スポーツの素晴らしさや夢をもつことの大切さを再確認してほしいという願いを込めて開催したものです。
 ガイドランナーに求められるのは、パートナーの可能性を最大限に引き出すための「走力」「技術」「戦略」「安全性」と、選手をガイドする自分自身を強くするための「トレーニング」だそうです。
 「街には点字ブロックがあります。でも本当に必要なのは、目の不自由な方に声をかけて一緒に歩ける勇気をもつこと。点字ブロックのその先にある大切なことに、2020年の東京パラリンピックを通して気づいてくれたら・・・。」という池澤先生の言葉が印象に残りました。
 講演会は16時前に終了しましたが、池澤先生は、隣接する会津大学短期大学部の400mトラックでトレーニングをしてから、千葉県にお帰りになるそうです。選手を支える池澤先生のアスリートとしての生き方や考え方に、心が熱く、そして、温かくなりました。

DSCN0305-1.jpg
世界大会での銅メダルを披露していただきました。メダルの重さをかみしめております。

image2-1.png
ブラインドマラソンについて分かりやすく教えていただきました。

image1-1.jpg
実際にアイマスクをつけて、役割を交代しながら選手とガイドランナーの立場で歩いてみることにより、生徒は互いを信頼することの意味を感じ取った様子でした。

image0-1.jpg
パートナーを安心させるための言葉をかけることにより、よりよい信頼関係が築かれていきます。

DSCN0346-1.jpg
講演後の記念撮影です。前列右から3人目が池澤先生です。
posted by 大熊中 at 17:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

礼に始まり、礼に終わる。

本校では、2年生が保健体育科の武道の単元で剣道に取り組んでいます。剣道の授業では、学校評議員でもある午來様を講師にお招きして、基本の動作や基本の技について学習しています。多目的室から聞こえてくる威勢のよいかけ声が心地よく感じられます。構えや足さばきなど、回を重ねるごとに上達している様子が伺えます。ピンと張りつめた緊張感と凛とした生徒の雰囲気が、「礼に始まり、礼に終わる」という言葉を表しているようです。

DSCN0930-1.jpg

DSCN0933-1.jpg

DSCN0936-1.jpg

DSCN0941-1.jpg
posted by 大熊中 at 14:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

学校だより「樅の木立ち」第15号

皆さん、おはようございます。学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(15).pdf
posted by 大熊中 at 09:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

ヤングアメリカンズ JAPAN TOUR 2019 AKI

 今年もヤングアメリカンズによる大熊町ファミリーワークショップが開催されました。熊町小学校、大野小学校、大熊中学校の児童生徒や卒業生、保護者や教職員、会津若松市からの参加者、総勢約50名が、2日間にわたって歌やダンスのレッスンに励み、互いに信頼を深め、心をひとつにしました。
 2日目の最後には、ヤングアメリカンズと共に創り上げた素晴らしいショーを披露しました。ショーの終了後には、ハイタッチでお互いを讃え合うなど、参加者全員が大きな達成感に包まれました。お忙しい中、応援にかけつけてくださったご来賓の皆様、ご家族の皆様、地域の皆様に心より感謝申し上げます。

DSCN0304-1.jpg

DSCN0289-1.jpg

DSCN0583-1.jpg

DSCN0050-1.jpg

DSCN0613-1.jpg

DSCN0441-1.jpg

DSCN0591-1.jpg

DSCN0902-1.jpg

DSCN0901-1.jpg
posted by 大熊中 at 16:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

学校だより「樅の木立ち」第14号

学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(14).pdf
posted by 大熊中 at 15:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

柏陽祭「5colors 〜 輝け我らの未来 〜」

 皆さん、おはようございます。本日は、26日(土)に開催した本校の文化祭である「柏陽祭」を紹介いたします。本校は全校生が5名であるため、様々な役割を掛け持ちしながら、当日に向けての準備や練習に取り組んでまいりました。当日は、生徒一人一人が、これまでの学習の成果を存分に発揮することができました。ご来賓の皆様や保護者の皆様におかれましては、お忙しい中にもかかわらず、会場での温かい励ましと応援をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。
 本校の生徒は、令和という新しい時代に生き、大熊町の未来を担う大切な「宝物」です。柏陽祭のスローガンにもあるように、5名の生徒が個性を発揮しながら、世界に一つしかない自分だけの色で光り輝いてくれることを願っております。

2年生の齋藤さんによる「ふるさと創造学」の発表の様子です。
ふる創(菖)-1.jpg

2年生の東理さんによる「ふるさと創造学」の発表の様子です。
ふる創(このみ)-1.jpg

3年生の田村さんによる「ふるさと創造学」の発表の様子です。
ふる創(眞捺)-1.jpg

2年生の長谷川さんが柏陽祭の進行役を務めました。心地よいアナウンスが会場に響き渡りました。
進行(心音)-1.jpg

2年生の齋藤さんによる「読書感想文」の発表の様子です。
読書(菖)-1.jpg

2年生の東理さんによる「読書感想文」の発表の様子です。
読書(このみ)-1.jpg

2年生の齋藤さんは、会津図書館での「職場体験」の様子を発表しました。
職場(菖)-1.jpg

2年生の東理さんは、ペットショップでの「職場体験」の様子を発表しました。
職場(このみ)-1.jpg

リコーダーとギターによる「エーデルワイス」の演奏です。会場が美しいハーモニーに包み込まれました。
リコーダー@-1.jpg

リコーダーA-1.jpg

生徒と教員が合奏と合唱で「小さな恋の歌」を発表しました。ハンドベルの優しい音色と心を一つにした合唱により、チーム大熊の絆が深まりました。
合奏@-1.jpg

合奏A-1.jpg

お忙しい中にもかかわらず、会場にお越しいただいたご来賓の皆様と保護者の皆様に心より感謝申し上げます。
来賓・保護者-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

秋季全会津中学校ソフトテニス大会

 皆さん、おはようございます。いよいよ明日は、柏陽祭です。多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
 さて、本日は、先日開催された秋季全会津中学校ソフトテニス大会について紹介します。本校の齋藤・東理ペアは、研修の部に出場しました。息の合ったプレーで熱戦を勝ち抜き、見事に第3位入賞を果たしました。おめでとうございます!

IMG_0085-1.jpg

DSC_6284-1.jpg
posted by 大熊中 at 08:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする