2020年02月12日

福島民友(2月11日付朝刊)に記事が掲載されました。

 昨日の福島民友(朝刊)の10面(特集記事)に大熊中学校の取組が紹介されました。ご覧いただければ幸いです。
posted by 大熊中 at 13:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

校内服務倫理研修会

 本日は、外部の有識者として、会津若松警察署交通第一課交通第一係長の大山克志様を講師にお招きして、校内服務倫理研修会を開催しました。教職員の交通加害事故及び被害事故を未然に防ぐことがねらいです。
 最近は、ニュースやテレビで「あおり運転」や「ながら運転」が問題視されております。本日の講演を通して、私たちは、「ルールを守る」「命を守る」「マナーを守る」ことを第一に考えた安全運転の大切さを改めて学ぶことができました。
 また、後半は、シミュレーションを通して、KYTに取り組みました。KYTとは、「危険・予知(予測)・トレーニング」を表しています。

IMG_5489-1.jpg
前半は、年間の交通事故の状況等について説明をしていただきました。

IMG_5490-1.jpg
後半は、シミュレーションによりKYT「危険・予知(予測)・トレーニング」に取り組みました。

IMG_5496-1.jpg
危険を感じた場面でボタンを受信機に向けて押します。

IMG_5494-1.jpg
参加者の結果をもとに振り返ります。危険を予知(予測)する力を高めることが、安全運転と交通事故防止につながります。
posted by 大熊中 at 16:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

福島民報に記事が掲載されました。

 本日の福島民報の8面(会津版)に昨日ブログでご紹介した学校まごころ便「ツルの里からのお年玉」関連の記事が掲載されました。ぜひご覧になってください。
posted by 大熊中 at 12:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

学校だより「樅の木立ち」第19号

 皆さん、こんにちは。いかがお過ごしですか?昨日は、暦の上では春が始まる「立春」でした。
 学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(19).pdf
posted by 大熊中 at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

ツルの里からのお年玉

 昨日、青少年赤十字福島県指導者協議会事務局より、幹事の佐藤敦子様が来校され、学校まごころ便「ツルの里からのお年玉」としてご恵贈いただいた支援物資を届けてくださいました。
 届けてくださったのは、鹿児島県の出水市立米ノ津中学校の皆様よりご恵贈いただいたグリーンオレンジです。校長室は、生徒の歓声とともに、グリーンオレンジの鮮やかな色と香りに包まれました。出水市立米ノ津中学校の皆様の温かい思いやりに心より感謝申し上げます。

DSCN2044-2.jpg

DSCN2038-1.jpg

IMG_0143-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

祝!開通(遠隔授業システム)

 2020年度(令和2年度)から大熊町では、町内の小中学校にICTを活用した遠隔授業を導入します。本日は、導入に先駆けて、町内の熊町・大野小学校との接続試験を実施しました。モニターに小学校の阿部校長先生、海老原教頭先生、門馬先生の姿が鮮明に映し出されると、教室からは歓声が上がり、遠隔授業システムの開通を互いに喜び合いました。

IMG_5431-1.jpg
posted by 大熊中 at 15:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

美しいハーモニー

 本校では、3月13日(金)の卒業式に向けた準備が始まりました。この日は、在校生(2年生)と教職員が、卒業式で歌う「群青」の練習を行いました。歌の指導は、音楽担当の加藤先生です。熱い指導に胸が高鳴ります。生徒からは、美しいハーモニーが響いてきます。最高の合唱を創り上げるべく、私たち教職員も情熱を傾けながら練習に取り組んでいきます。

IMG_5391-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

学校だより「樅の木立ち」第18号

 皆さん、こんにちは。いかがお過ごしですか?会津若松市では、今日は朝から雨が降っております。
 学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(18).pdf
posted by 大熊中 at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

研究授業(2年生:英語科)

 本日は、2年生の英語科の研究授業を紹介します。2年生の生徒は、形容詞や副詞の比較級や最上級について学習してきました。本時は単元のまとめとして位置付けられており、比較級や最上級を用いて様々な英文をつくることをねらいとして展開されました。

IMG_5320-1.jpg
Warm-upの場面。簡単な活動を通して、生徒が声を出し合うところから授業がスタートしました。

IMG_5322-1.jpg
既習事項を確認する場面。ICT機器を活用することにより、フラッシュカードを次々と提示するような視覚的な効果が得られました。テンポのよい展開も印象に残りました。

IMG_5325-1.jpg
齋藤・東理ペアの様子。自然に「対話」が生まれます。ペア学習の目的(何をするのか)が明確だったことの証しであると考えます。

IMG_5329-1.jpg
別室の長谷川・道川(T2)ペアの様子。冬休みの研修会(12月25日のブログ参照)を受け、本時の授業では、「個別最適化された学び」や「教師の立ち位置」を意識したT2の支援が見られました。

DSCN1939-1.jpg
ALTのラクラン先生。ネイティブスピーカーとしてのよさ(発音・イントネーション)を最大限に生かすことができるよう、今後もよりよい英語科の授業を追究していきます。
posted by 大熊中 at 16:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

総合的な学習の時間(まとめ)

 先日、3年生の田村さんが、今年度の総合的な学習の時間のまとめを行いました。大熊中学校の総合的な学習の時間は、「調べる学習」と「ふるさと創造学」を2本柱として取り組んでおります。
 田村さんは、「調べる学習」において、アニマルセラピーや動物介在教育など、動物が人間に与える潜在的な力(動物の魅力)に目を向け、「みんなに届け アニマルパワー」という研究物にまとめました。第10回おおくま町調べる学習コンクールでは、教育長賞を受賞しました。
 「ふるさと創造学」では、「調べる学習」を発展させ、アニマルパワーを大熊町の復興につなげるための研究を行いました。動物の癒しの効果を学校教育に取り入れることの意義をまとめ、「犬」と児童生徒が共生する学校を大熊町の教育施設(学校)のコンセプトにすることを提案しました。

DSCN1935-1.jpg
得意のイラストを生かして、図書館の掲示のお手伝いにも積極的に取り組んでいます。写真中央左「冬の一休みに一冊どうぞ」のポスターは、田村さんの作品です。
posted by 大熊中 at 08:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

実用英語技能検定

 実用技能検定(英検)の試験が本日行われます。昨日、放課後の教室をのぞいてみました。教室には、投稿者が訪問したことにも気づかずに、集中して練習問題に取り組む2年生の姿がありました。
 努力した者が必ず「成功」するとは限りません。けれども、努力した者は必ず「成長」します。皆さんが目標に向かって努力したことは、やがて自信という糧となって、皆さんを力強く励ましてくれるのです。大熊中学校の生徒たちを心から応援しています。

IMG_5300-2.jpg

IMG_5302-1.jpg

IMG_5303-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

学校給食週間

 みなさんは、「全国学校給食週間」をご存知ですか?国では、1月23日から1月30日までの1週間を「全国学校給食週間」と定めています。1月の食育指導は、「学校給食の歴史」や「全国の学校給食紹介」など、学校給食に関する内容をメインとして実施しました。
 大熊中学校の給食は、会津若松学校給食センター様から提供されております。各地の郷土料理や各国の代表的な料理、本とコラボした創作料理、児童生徒のリクエストなど、栄養士の先生や調理員の方々の創意工夫による献立が盛り沢山です。給食をいただくたびに、味のよさだけではなく、献立のコンセプトにも驚かされております。(※今日の献立の写真をインスタグラムに投稿していることが、昨日の福島テレビのニュース番組で取り上げられました。)
 過去から現在に至るまで、学校給食に携わってくださった(くださっている)皆様の思いと努力に感謝しながら、今日も美味しい給食を「いただきます!」

DSCN1925-1.jpg

DSCN1930-1.jpg
posted by 大熊中 at 11:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

大熊町いじめ防止協議会とスマホ・ケータイ安全教室

 大熊町には、いじめ防止協議会が設置されております。本校の2年生(3名)も委員に委嘱されております。先日開催された大熊町いじめ防止協議会では、年度当初に「いじめ未然防止のスローガンと目標」を設定したり、5月と11月に「いじめ意識調査」を実施したり、毎日の帰りの会や生徒会活動日等に目標の達成状況を振り返ったりしていることなど、生徒が主体となっていじめ防止に取り組んでいることを、他の委員の方々に説明をしました。
 最近は、SNSにおけるトラブルからいじめに発展するケースが増えております。この日は、NTTドコモスマホ・ケータイ安全教室インストラクターの澤口沙菜恵様による「スマホ・ケータイ安全教室」も同時に開催されました。澤口様からは、「文字だけのやりとりでは、本当の気持ちが伝わりにくいこと」「文字だけのやりとりに頼りすぎず、会って話すことも大切にしなければならないこと」などをアドバイスしていただきました。私たち大人が範を示すことや子どもとしっかりと向き合ってルールを決めることの大切さを実感しました。

IMG_5236-1.jpg
 
posted by 大熊中 at 14:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

メッセージカードをデザインしてみよう!

 みなさん、こんにちは。本日は、会津大学短期大学部との教育連携事業について紹介します。この日は、産業情報学科デザイン情報コース専任講師の北本雅久様をお招きして、2年生の生徒がメッセージカードのデザインに取り組みました。(前回の続きの授業です。)
 生徒は、北本先生アドバイスをしていただきながら、丁寧に作業を進めておりました。それぞれに素敵なメッセージカードを仕上げることができました。

IMG_5225-1.jpg

IMG_5226-1.jpg
posted by 大熊中 at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

謹賀新年

新しい年を迎え 皆様のご健康とご多幸を お祈り申し上げます
                         令和二年元旦
干支.jpg謹賀新年.jpg
posted by 大熊中 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

本をご恵贈いただきました。

 先日、創価学会様より本をご恵贈いただきました。この日は、会津若松文化会館出張所より所長の柴山健一様が代表で来校されました。長きに亘り、ご支援をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。生徒の健やかな成長のために、有効に活用させていただきます。

DSCN1782-3.jpg

DSCN1783-1.jpg
posted by 大熊中 at 08:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

大熊町教育研究会研修会

 本日は、長期休業中の恒例である大熊町教育研究会主催による研修会を紹介いたします。この日は、午前の教育講演会(昨日のブログで紹介)に引き続き、午後の時間は、愛知学院大学心理科学部心理学科教授の吉川吉美様を講師にお招きして、ストレスマネジメントをテーマとした講演会を開催しました。
 現代社会は、「ストレス社会」とも言われており、「ストレス社会」を生き抜くためには、日常的にすぐに取り入れることが可能であり、即効性のあるストレス対処法を身に付けることが大切だそうです。ストレスにより、心や体が緊張すると、手足の震えや麻痺、肩や腰、内臓の痛みなどの身体症状があらわれてきます。講演会では、参加者が実技に取り組む場面もあり、吉川先生から、心と体を緩める(弛緩する)ための技を伝授していただきました。

DSCN1757-1.jpg

DSCN1764-1.jpg
 
posted by 大熊中 at 09:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

「誰もが、いつでも学び直しができる教育」

 昨日、長野県の佐久穂町にある学校法人茂来学園大日向小学校より、代表理事である中川綾様を講師にお招きし、「誰もが、いつでも学び直しができる教育」をテーマとした教育講演会を開催しました。オルタナティブ教育の1つとして知られているイエナプラン教育に取り組んでいる大日向小学校の実践を基に、個別最適化された教育の在り方についてご講演をいただきました。
 「イエナプラン教育とは、メソッド(やり方)ではなく、コンセプト(考え方)である。」「異学年(複式)での学びにより、社会性が育まれ、学び合いが成立する。」中川先生の言葉には、これまでの慣例や常識に固執するのではなく、教師自身がコンセプト(考え方)を転換していくことにより、現状や環境を活かした指導が可能になるという強い思いが込められておりました。

DSC_7680-1.jpg

DSC_7681-1.jpg

DSC_7688-1.jpg
posted by 大熊中 at 14:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

第2学期終業式後の座談会(思い出発表)より

 第2学期の終業式後に2年生の生徒と教職員による座談会を行いました。生徒の成長の足跡やその時々の思いを受け止めたいという願いから、今年度新たに計画したものであり、今回が2回目となります。 

DSCN1733-1.jpg
 和やかな雰囲気の中で、リラックスしながら思いを言葉で伝え合う・・・。今回もそのような姿が見られました。

DSCN1713-1.jpg
 新しい出会い、そして新しい発見。お互いのよさを認め合い、素直に感謝できる3人だからこそ、自然に表情も優しくなります。

DSCN1738-1.jpg
 2年生の皆さんは、まさに「ONE TEAM」。教職員一同、皆さんが成長する姿をこれからも応援していきます!
posted by 大熊中 at 08:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

学校だより「樅の木立ち」第17号

 皆さん、こんにちは。学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(17).pdf
posted by 大熊中 at 12:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする