2020年11月24日

英語科の研究授業

 本日は、先週末に行った英語科の研究授業についてご紹介いたします。この日は関係代名詞を用いて様々な英文をつくる授業でした。

IMG_0285-1.jpg
 英文において、先行詞として取り上げる人物やものがパネルになっております。何やら見たことがあるような人やものが・・・。

IMG_0286-1.jpg
 まずはパネルを選び、電子辞書片手に即興で英文を作成する生徒の姿。これまでの学習の成果が見られます。

IMG_0290-1.jpg
 英文作成には間違いやミスがつきもの。教科書やノートに立ち戻り、お互いの目で作成した英文を見直している生徒の姿。対話的な学びが展開されており、成長を感じさせます。

IMG_0297-1.jpg
 作成した英文を全体で検討している場面。教師が話し合いをコーディネートしながら、生徒の気づきを引き出しております。
posted by 大熊中 at 16:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

大熊町教研「学力向上部会」授業研究会

 昨日、本校を会場として、大熊町教研「学力向上部会」授業研究会を開催しました。第3学年の理科「月と惑星の見え方」の授業を公開しました。生徒に「問い」をもたせ、主体的な学びを実現すること、観察や共有の仕方を工夫し、科学的な見方や考え方を育て、対話的な学びを実現することをねらいとして提案しました。観測や共有の場面では、自作の観測機器やiPadの機能を効果的に活用しながら、アナログとデジタルが融合した授業を創造しました。

DSCN0679-1.jpg
 ホワイトボードに提示した金星の画像。「どんな形に見えますか?」「ノートに描ける?」教師の予想通り、生徒が描いたのは丸い形でした。

DSCN0682-1.jpg
 次に提示したのは金星の拡大画像。「えっ!?」前のめりになりながら、生徒からは驚きの声が聞こえてきました。生徒の「問い」が引き出せたことを確認した教師。写真は、ニヤニヤしながら本時の課題を板書している場面です。

DSCN0699-2.jpg
 望遠鏡に見立てた自作の観測機器と地球に見立てたかぶり物に生徒のテンションも⤴

DSCN0701-1.jpg
 観測の記録が残せるように、本時はiPadの写真機能を使用しました。写真は、生徒に観測(撮影)の仕方を伝授している場面です。上手に撮影できたでしょうか?

DSCN0761-1.jpg
 生徒一人一人が撮影したデータを編集し、観測地点と時刻(明け方・夕方)、方角(東・西)を記入しました。

DSCN0736-1.jpg
 撮影したデータをAirDropで共有しました。その後、各地点での観測結果をプリントに記入させました。後方右は、指導助言をいただいた福島県教育庁相双教育事務所学校教育課の小丸恭平指導主事です。

DSCN0792-1.jpg
 研究協議会でのKJ法によるグループ協議では、活発な意見交換が行われました。今後の授業づくりの参考となる貴重なご指導をいただいた小丸恭平指導主事に心より感謝申し上げます。
posted by 大熊中 at 17:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

折り鶴に平和への思いを込めて

 本校では、平成27年度から、放射線教育と平和教育の一環として、修学旅行の際に広島市の平和記念公園を訪れ、「原爆の子の像」に折り鶴を捧げる活動を行ってまいりました。今年度も、休み時間や放課後の時間等を利用しながら、心を込めて鶴を折りました。その数639羽。
 本来であれば、今年度も修学旅行の際に平和記念公園を訪れる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大により修学旅行が中止となり、直接お届けすることができなくなってしまいました。そこで、先日郵送でお届けしました。折り鶴をとおして、平和への思いが世界中へとつながり、広がっていくことを願っております。

DSC_3432-1.jpg
posted by 大熊中 at 15:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

がんばれ!大熊町!ふくしま駅伝!

 本日は、今週の日曜日に開催される「第32回ふくしま駅伝」に、大熊町チームの一員として参加が予定されている橋賢人先生のために、生徒が企画したサプライズの壮行会を決行いたしました。
 生徒の応援エールに合わせて、教職員も大きな手拍子を送り、橋賢人先生の健闘を祈りました。最後に生徒一人一人のメッセージが書かれたハチマキを贈呈しました。
 大熊中学校の生徒と教職員は、炎のように熱い闘志を秘めた橋賢人先生と大熊町チームを心より応援しております。「がんばれ!大熊町!」

DSCN1436-1.jpg

IMG_0132-1.jpg

DSCN1458-1.jpg
posted by 大熊中 at 16:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

シェイクアウト訓練

 本校では、昨日、シェイクアウト訓練に参加しました。シェイクアウト訓練は、2008年に米国のカリフォルニア州で生まれた地震に備えるための一斉防災訓練です。
 事前にホームページなどを通じて防災の普及啓発を図ります。そして、参加者全員が同時刻一斉に机の下に隠れるなど、自分の身の安全を図る行動を実践することにより、自宅や会社などにおける日頃の防災対策を確認するきっかけづくりをするための訓練です。
 地震の際に身の安全を図るための基本の行動は次の3つです。「まず低く、頭を守り、動かない」と覚えましょう。
 安全行動1 姿勢を低くする(DROP)
 安全行動2 頭や体を守る(COVER)
 安全行動3 揺れが収まるまで動かない(HOLD ON)

DSCN0583-1.jpg
posted by 大熊中 at 14:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月30日

学校だより「紫金の輝き」第12号

 皆さん、おはようございます。昨日は旧暦の9月13日にあたり、昨夜の月は十三夜でした。ご覧になりましたか?
 さて、学校だよりを本日付けで発行いたします。今回は、11月の行事予定と先日実施した「学校宿泊会」について紹介しております。ぜひご覧になってください。

学校だより「紫金の輝き」web版(12).pdf
posted by 大熊中 at 08:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

おおくまが目指す未来の教室

 大熊町では、「おおくまが目指す未来の教室」を具現化するために、小中学校における教科学習の個別最適化に力を入れております。その一つがAI型ドリル教材(Qubena)を活用して学習効率の最大化を図る取組です。
 本日は、経済産業省や復興庁、内閣府、福島相双復興推進機構、福島県教育庁からお客様が来校され、本校で実践しているQubenaを活用した数学科の授業をご覧になられました。
 Qubenaを活用した実践を蓄積し、よさや改善点を開発者と共有することにより、Qubenaのもつ可能性をさらに広げていきたいと考えております。お忙しい中、視察をしていただいた皆様、ありがとうございました。
<本日来校された皆様>
○ 経済産業省  サービス政策課長(併)教育産業室長 浅 野 大 介 様
○ 経済産業省  サービス政策課    教育産業係長 西 崎 瑞 季 様
○ 復興庁    福島復興局      参事官    大 星 光 弘 様
○ 内閣府    原子力災害対策本部  主査     小 林 雅 明 様
○ 公益社団法人 福島相双復興推進機構 専務理事   新 居 泰 人 様
○ 福島県教育庁 教育総務課      課長      瀬 智 美 様

DSCN1171-1.jpg

DSCN1172-1.jpg
posted by 大熊中 at 17:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

第11回おおくま町調べる学習コンクール表彰式

 皆さん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。本日の会津若松市は、昨日の秋晴れの天気から一転し、雲におおわれた肌寒い天気となっております。
 さて、大熊町の小中学生を対象とした第11回おおくま町調べる学習コンクールの表彰式が、大熊町役場会津若松出張所で行われました。
 本校からは、教育長賞に東理さん、奨励賞に齋藤さんが選ばれ、木村教育長より賞状が伝達されました。
 本日の福島民報の18面に関連する記事が掲載されましたので、ぜひご覧になってください。

IMG_9858-1.jpg
教育長賞を受賞した東理さん

IMG_9860-1.jpg
奨励賞を受賞した齋藤さん

DSCN1138-1.jpg
表彰式後の記念撮影より
posted by 大熊中 at 10:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

学校だより「紫金の輝き」第11号

 皆さん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。会津若松市は、秋晴れの清々しい天気です。
 さて、学校だよりを本日付けで発行いたします。今回は、柏陽祭を特集しました。ぜひ、ご覧になってください。

学校だより「紫金の輝き」web版(11).pdf
posted by 大熊中 at 12:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

柏陽祭

 本日、「柏陽祭」が開催されました。進行や発表、仲間の紹介、会場準備、後片付けなど、一人で何役もこなしながら、真心を込めて本日の「柏陽祭」を運営した3名の生徒たち。生徒の晴れの姿を写真でご紹介いたしますので、どうぞご覧ください。

DSCN0355-1.jpg

DSCN0364-1.jpg

DSCN0367-1.jpg

DSCN0926-1.jpg

DSCN0369-1.jpg

DSCN0372-1.jpg

DSCN0377-1.jpg

DSCN0922-1.jpg

DSCN0391-1.jpg

DSCN0934-1.jpg

DSCN0415-1.jpg

DSCN0968-1.jpg

DSCN0967-1.jpg

DSCN0990-1.jpg

DSCN1015-1.jpg

DSCN1018-1.jpg

 会津若松市で学んだ大熊中学校の先輩たちが育んだ絆と思い出。この3名の生徒たちが、仮設校舎最後の卒業生として、その絆と思い出を未来へとつなげていきます!
posted by 大熊中 at 20:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

今年度の「柏陽祭」について(お知らせ)

 24日(土)は柏陽祭です。当日は、多くの皆様にお越しいただき、日々成長を続ける生徒の姿をご覧になっていただきたかったのですが、新型コロナウイルスの感染拡大により、今年度は参加者を制限して開催する運びとなりました。事情ご賢察のほど、よろしくお願いいたします。
 日頃より、本校を応援していただいている多くの皆様におかれましては、柏陽祭の観覧を楽しみにされていたことと拝察いたします。そのような皆様に、当日の観覧自粛をお願いしなければならないことを心よりお詫び申し上げます。

 当日の様子につきましては、ブログや学校だよりを通してお知らせいたしますので、そのときまでどうぞ楽しみにお待ちください。

 本日は、3名からのメッセージをご紹介いたします。3名の思いは、必ずや皆様の心に届くと信じております。

<齋藤さんからのメッセージ>
 皆で力を合わせてポスターのデザインを考えました。大変だった点は、背景になっている3人の思い出の写真です。ぜひ1枚1枚じっくりとご覧になってください。

<東理さんからのメッセージ>
 今回のテーマであるSunriseは「日の出」という意味です。3とSunをかけています。日の出のように私たち3人がキラキラと輝けるようこのテーマにしました。

<長谷川さんからのメッセージ>
 中学校生活最後の柏陽祭です!どれも自信をもって発表できるようたくさん練習しました。3年間の集大成を全力で発表します。

ポスター 修正版_1.jpg
posted by 大熊中 at 14:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

本格的な受験シーズンを前に(10月の食育指導)

 本格的な受験シーズンが間もなくやってきます。さて、受験前日や当日の朝には、どのようなメニューが適しているのでしょうか。「受験に勝つ!」ために験(げん)を担いで「かつ丼」を想像された方は要注意。どうやら受験前日や当日の朝には、消化の悪い生ものや揚げ物はできるだけ避けた方がよいようです。
 例えば、豚肉に含まれるビタミンB1には、疲労回復の効果があります。生姜を加えて生姜焼きにすれば、新陳代謝がより活発になり、疲労回復の効果がアップするそうです。勉強で疲れた身体にはうれしい献立ですね。
 また、秋刀魚や鯖などの青魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は、健康な生活を維持するのに欠かせない成分であり、脳の働きを活性化する効果があるそうです。青魚をしっかりと食べましょう。
 さらに、乳製品やホウレン草等に含まれるカルシウムには、集中力を高める効果があるとのこと。受験生の皆さん、食品の特徴を上手に活かして、受験を乗り切りましょう。

IMG_9680-1.jpg

 食育指導では、11月に実施する「朝食を見直そう週間」についても紹介しました。ブログをご覧の皆さん、毎日朝食をしっかりと食べて、身体と頭とおなかをスイッチONしましょう。

IMG_9682-1.jpg
posted by 大熊中 at 16:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

書道教室

 書道家である五十嵐天宗先生をお招きして、書道教室を実施しました。この日の課題は「探究」です。完成した作品は24日(土)の柏陽祭で展示します。
 天宗先生は、生徒が書いた作品一枚一枚に朱書きで指導してくださいました。生徒は、その朱書きを見ながら繰り返し練習することによって、よりよい作品を仕上げることができました。
 書道教室の最後には、生徒が好きな言葉(文字)や天宗先生が選んだ言葉(文字)を色紙に書いてくださいました。一生の宝物がまた一つふえました。

DSCN0793-1.jpg

DSCN0795-1.jpg

DSCN0797-1.jpg

DSCN0227-1.jpg

DSCN0252-1.jpg
posted by 大熊中 at 14:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

柏陽祭に向けて

 音楽室から、軽快なリズムと美しいメロディーが響いてきました。今年度の柏陽祭では、ゆずの「栄光の架橋」を演奏します。アテネオリンピックでお馴染みの曲です。
 今年度の柏陽祭は、新型コロナウイルス感染症対策により、参加者を限定して実施いたします。大熊中学校を応援していただいている多くの皆様に対して、観覧自粛をお願いしなければならないことは、まさに断腸の思いです。
 そのような状況の中ではありますが、3名の生徒たちは、これまでの柏陽祭と変わらぬ真摯な姿勢で練習に取り組んでおります。生徒の真心が、多くの皆様の心に届くことを願っております。

IMG_9527-1.jpg
posted by 大熊中 at 17:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

学校だより「紫金の輝き」第10号

 皆さん、こんにちは。昨夜は十五夜。中秋の名月でした。雲に隠れては顔をのぞかせる美しい姿が印象的でした。ご覧になりましたか。
 さて、学校だよりを本日付けで発行いたします。今回は、10月の予定を掲載しております。

学校だより「紫金の輝き」web版(10).pdf
posted by 大熊中 at 14:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

学校だより「紫金の輝き」第9号

 皆さん、おはようございます。ここ会津若松市は、雲一つない爽やかな秋晴れの天気となっております。
 さて、学校だよりを本日付けで発行いたします。今回は、大熊っ子運動会を特集しました。ぜひ、ご覧になってください。

学校だより「紫金の輝き」web版(9).pdf
posted by 大熊中 at 10:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

つながれ!きらめけ!我ら大熊っ子!

 皆さん、おはようございます。朝晩、めっきり涼しくなってきました。季節の変わり目です。体調を崩さないように、十分にお気をつけください。
 本日は、27日(日)に幼小中合同で開催された「大熊っ子運動会」を紹介いたします。当初は26日(土)の開催を予定しておりましたが、雨により一日順延しての開催となりました。当日は、早朝から幼小中の教職員と保護者、生徒がスポンジで水抜きを行い、ようやく開催という運びとなりました。
 「つながれ!きらめけ!我ら大熊っ子!」のスローガンの下に、幼稚園児と児童生徒、保護者、教職員が心を一つにして、みんなで創り上げた運動会。コロナ禍にある今年度は、来賓の皆様に観覧を自粛していただくなど、規模を縮小しての開催となりましたが、世代を超えたつながりやキラキラと輝く笑顔にあふれた心に残る運動会となりました。

IMGP7607-1.jpg

IMGP7615-1.jpg

IMGP7639-1.jpg

IMGP7643-1.jpg

IMGP7645-1.jpg

IMGP7655-1.jpg

IMGP7674-1.jpg

IMGP7677-1.jpg

IMGP7693-1.jpg

IMGP7703-1.jpg

IMGP7712-1.jpg

IMGP7729-1.jpg

IMGP7750-1.jpg

IMGP7765-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

平成27年度卒業生の皆さんへ(続報)

 昨日、大熊町成人式実行委員の遠藤瞭さん、幾橋ほまれさん、吉田望愛さんの手によって、町内の大野小に樅の木が植樹されました。8月24日付けのブログで紹介した標柱(文字入れは、卒業時に校長を務めていた小野田敏之葛尾村教育長)も無事に設置されました。
 本日の福島民報の3面と福島民友の27面に記事が掲載されておりますので、ぜひ、ご覧になってください。
posted by 大熊中 at 09:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

学校だより「紫金の輝き」第8号

 皆さん、おはようございます。今朝の会津若松市には、雨模様の雲が広がっております。今週も暑さが厳しかったのですが、今日は少し和らぐ予報です。
 さて、学校だよりを本日付けで発行いたします。今回は、先日猪苗代で実施したウォークラリーを特集しました。7日のブログで紹介できなかった写真も掲載されておりますので、ぜひご覧になってください。

学校だより「紫金の輝き」web版(8).pdf
posted by 大熊中 at 08:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

猪苗代ウォークラリー

 部活動引退後の体力向上を図るために、本校の体育担当(本間先生)が年度当初に計画したウォークラリーを先週の4日(金)に実施しました。
 今回は、国立磐梯青少年交流の家(以下、磐青)のプログラムを使用させていただきました。磐青をスタート・ゴールとし、野口英世の足跡をたどりながら、自然や歴史に触れる12kmコースです。生徒と教職員が共に活動し、心地よい汗を流すことにより、心身がリフレッシュされ、当初の目的としていた体力向上はもとより、新型コロナウイルス禍で感じていたストレスの軽減にも大いに役立ちました。

DSCN2481-1.jpg
スタート前の記念撮影。期待に胸を躍らせているメンバー。

DSCN2486-1.jpg
この日は、「アーカイ部」の活動初日。撮影クルーも同行してのウォークラリーでした。クルーの皆様、ありがとうございました。

DSCN2508-1.jpg
もうすぐ収穫を迎える稲穂と蕎麦の花。自然の恵みを感じてのウォーキングが続きます。

IMGP7422-1.jpg
カメラのファインダー越しに感じる菅野先生の温かい眼差し。立ったり座ったり、走ったりの写真撮影、大変だったことでしょう。
 
DSCN2558-1.jpg
猪苗代駅にて。野口博士と記念撮影。

IMGP7461-1.jpg
いざ、土津神社へ。背中からの日差しを受けながらの上り坂は、今回のウォークラリーで一番の難所となりました。

DSCN2666-1.jpg
土田堰沿いの遊歩道。ゴールは目前です。爽やかな水の流れと木々の匂いに包まれて、足取りも軽くなります。

DSCN2680-1.jpg
ゴール!!!

DSCN2692-1.jpg
ゴール後の記念撮影。やり切った感が満載のメンバー。一枚目の写真と見比べてください。一番お疲れ気味なのは・・・。

DSCN2712-1.jpg
磐青での食事も楽しみの一つ。活動した後の食事は格別でした。
posted by 大熊中 at 15:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする