2020年04月13日

数学科の授業より

 皆さん、おはようございます。先日、卒業記念植樹(ジンダイアケボノ)の開花を宣言したところですが、本日は花冷えの一日となりそうです。
 さて、先ほどは、朝の校舎巡視の途中、船尾先生の数学の授業におじゃましてきました。生徒は、多項式×多項式の展開の仕方について学習しておりました。本校では、他教科の教員がT2として授業支援を行い、生徒役になったり、生徒の達成状況をT1に伝えたりしています。数学科のT2は、社会科の浅野先生です。
 T2が教科の枠を超えて(専門外の教科で)生徒に関わることにより、専門教科における指導の幅が広がるなど、小規模中学校における「互見授業」の役割も果たしております。船尾先生と浅野先生は、かつて同じ中学校に勤務した経験があり、息の合った授業展開が期待されます。

IMG_6468-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。