2016年12月15日

山鳩よみればまはりに雪が降る (高屋窓秋)

PC150022.JPG
本日の午後、東京大学名誉教授の水野丈夫先生による命の授業「いのちのささやき」が行われ、2年生の子どもたちが授業を受けました。
PC150018.JPG
今回が2〜3回目の授業を受ける子どもたち。難しい内容のはずですが「何回か聞いているので、そんなに難しくはありませんでした。興味深く学べました」との感想。よかった。
PC150014.JPG
命が生まれ、引き継がれていくのは、奇跡だと授業を聞いて思いました。水野先生は、このような授業という形で、被災している小中学校を応援してくださっている方です。ありがとうございます。
PC150020.JPG
昨日のことになりますが、「大熊中学校だより(第69号)」を発行して、子どもたちに持たせました。画像をクリックすると大きくなります。
69号.jpg
今日は、新聞を見ましたよと何人かの知り合いから声を掛けられ、電話をいただきました。お恥ずかしながら、怒濤に飛び込む思いで書きました。(>_<)
posted by 大熊中 at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レイアウトいいですね。(^・^)
Posted by 園長 at 2016年12月16日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444917493
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック