2019年09月09日

ペッパープログラミング成果発表会に向けて

大熊町では、社会における課題を解決するために、児童生徒がテーマを決め、目的に応じてPepper君を活用する「Pepper社会貢献プログラム」に参加しており、12月3日(火)には、「プログラミング成果発表会in大熊町」が開催されます。この日は、ソフトバンク株式会社の三和真吾様を講師に招いて、2年生の齋藤さんと東理さんが、プログラミングの基本操作について学習しました。三和様の親切丁寧なご指導により、プログラミングの腕前がぐんぐん上達しています。

IMG_3491-1.jpg
Pepper君の応援を背に受けながら、集中して取り組む齋藤さんと東理さん。講師の三和様には、「飲み込みが早い!」とほめていただきました。

IMG_3490-1.jpg
posted by 大熊中 at 08:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする