2017年05月02日

ふるさと創造学

20170502-3.jpg

20170502-4.jpg

20170502-5.jpg
総合的な学習の時間において、「ふるさとの復興、再生、創生」をテーマに、今年度も学習を進めていきます。本日は、町企画調整課より愛場様、齋藤様を講師としてお招きし、町の現状と復興ビジョンを知る機会となりました。復興拠点となる大河原地区整備の説明を受けた後、生徒からは図書館やコンサートホール、梨狩り、釣り場、温泉施設等による交流活動の場、ふるさと納税の活用、廃炉作業の安定・安全などを求める意見が出ました。
posted by 大熊中 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

来週の行事予定(5月8日〜5月14日)

明日からGW後半、5日間の休日となります。部活動や大会等で休みどころでは!という人もいると思いますが、時間がとれたら、部屋の整理整頓や掃除、家族の手伝い等を行ってみましょう。
また、生活のリズムを崩すことなく、8日元気に笑顔で登校しましょう。
5月8日(月) 教育相談、市中体連陸上大会壮行会12:50〜
5月9日(火) 
5月10日(水) 市中体連陸上競技大会8:20〜 あいづ陸上競技場
5月11日(木) 読み聞かせ、教育相談、眼科検診12:50〜
5月12日(金) スクールカウンセラー来校日、教育相談
 ※市中体連陸上競技大会の詳細につきましては、後日お知らせいたします。
posted by 大熊中 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

本日のおいしい給食

今日の給食は、
 ごはん、牛乳、きのこストロガノフ、イタリアンサラダ、なつみ(果物)です。
20170502.jpg
<給食一口メモ>
「南津海(なつみ)」は「カラマンダリン」と「吉浦ポンカン」のかけあわせで、山口県の柑橘農園で誕生したそうです。昭和53年から育成されましたが、味のよさから最近生産量が増えてきています。
見た目は温州みかんに似ていて、皮は簡単に手でむけて、袋ごと食べられます。甘みが強くほどよい酸味が人気のようです。春から初夏に出回るみかんとして注目されています。
「南津海」という名前の由来は、5月上旬の「初夏」においしく食べられる「みかん」で「なつみ」となったそうです。
posted by 大熊中 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする