2020年07月08日

朝の読み聞かせ

 本日行われた朝の読み聞かせ。担当は学校司書の山口先生です。人権をテーマにしたお薦めの本を紹介しました。現在、社会科では、人権についての学習を進めております。人権についての意識が高まっている生徒にとって、タイムリーな話題でした。教師間の(横の)連携が見える読み聞かせでした。
<本の紹介>
○ 平和のバトン 弓狩匡純 著(くもん出版)
○ 11番目の取引 アリッサ・ホリングスワース 著
          もりうちすみこ 訳(すずき出版)
○ せかいのひとびと ピーター・スピアー 絵と文 松川真弓 訳(評論社)
○ 天使のにもつ いとうみく 著(童心社)
○ 兄の名はジェシカ ジョン・ボイン 著 原田勝 訳(あすなろ書房)
 
IMG_0038-1.jpg

 6月25日(木)に行われた読み聞かせ。担当は讃岐先生でした。テーマは「旅と本」「テレビと本」の2本立て。旅やテレビを通して興味をもち、手にとった本について紹介しました。現在は、心理学者のアルフレッド・アドラーに興味をもっているそうです。

<本の紹介>
○ 日本人の美徳 誇りある日本人になろう 櫻井よしこ 著(宝島社新書)
○ 国歌の品格 藤原正彦 著(新潮社)
○ 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
               岸見一郎 古賀史健 共著(ダイヤモンド社)

DSCN0248-1.jpg
posted by 大熊中 at 13:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

本日と6日(月)は第1学期末テストです。

 皆さん、おはようございます。昨日は終日梅雨空が続き、気分もやや沈みがちになっておりましたが、只今、大熊中学校会津若松仮設校舎上空には晴れ間が見られ、太陽が顔を出しております。いわゆる「五月晴れ」となっております。気分も⤴です。
 昨日のブログでは、実力テストについてご紹介したところですが、本日と週明けの月曜日の2日間は、第1学期末テストを実施します。臨時休業期間を考慮して、年度当初予定していた第1学期末テスト期間を可能な限り後ろ倒しにしての実施となります。
 机に向かう生徒の後ろ姿を2日間連続で投稿しております。生徒一人一人が自分のベストを尽くしてくれることを願っております。

IMG_8032-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

ベストを尽くせ!

 皆さん、おはようございます。いかがお過ごしでしょうか。ここ会津若松市は、一面に梅雨空が広がっております。本日は湿度と気温が低いので、昨日に比べると過ごしやすく感じられます。
 さて、本校には現在、3名の生徒が在籍しておりますが、全員が3年生(受験生)です。本日は、今年度第1回目の実力テストが行われております。教室をそっとのぞいてみると、集中して問題に取り組む生徒の姿がありました。生徒の努力が実を結ぶようにと願った教室の中には、鉛筆の音だけが、まるで輪唱をしているかのように小気味よく響いておりました。

Image-1.jpg
posted by 大熊中 at 10:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

オンライン授業参観

 皆さん、こんにちは。本日の会津若松市は、蒸し暑く、不快指数が高くなっております。そのような中でも、熊町・大野小学校の5年生は、算数科の授業に集中して臨んでおりました。小学校の5年生?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。実は、6月8日(月)付けのブログでもご紹介したように、今年度は、町教研が中心となって、町内の小中学校で行われる研究授業をオンラインでライブ配信する取組を推進し、幼・小・中の連携強化を図っております。本日行われた熊町・大野小学校での研究授業も、本校にライブ配信されました。
 教科の枠にとらわれずに、本校の教員と養護教諭が真剣な眼差しを画面に向けております。授業者の佐藤先生、お疲れさまでした。そして、5年生の皆さん、たいへんよく頑張りました。

Image-1.jpg

posted by 大熊中 at 12:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

学校だより「紫金の輝き」第5号

 学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「紫金の輝き」web版(5).pdf
posted by 大熊中 at 15:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ふたば生徒会連合ビデオ会議

 例年この時期は、夏休みに開催される双葉郡中高生交流会に向け、ふたば生徒会連合によるビデオ会議が行われておりました。しかし、今年度は新型コロナウイルスの影響により、中高生交流会が中止となったために、ふたば生徒会連合のメンバーが顔を合わせる機会がありませんでした。
 このような状況を改善するために、昨日、ビデオ会議が行われ、ふたば生徒会連合の交流会が実現しました。各校のメンバーや取組を紹介し合いながら、親睦を深めることができました。

Image-2.jpg

Image-1.jpg
posted by 大熊中 at 15:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

社会科の研究授業

 昨日の3校時目に、社会科の研究授業を行いました。具体的な場面について、「あってもよいちがい」なのか「あってはならないちがい」なのかを生徒一人一人が自分なりに考え、話し合います。様々な見方や考え方に触れることにより、人権についての自分なりイメージを膨らませて、単元の学習をスタートさせることがねらいです。
 「あってもいいの?」という浅野先生のひと言。生徒の自己内対話が始まり「問い」が生まれます。授業の前半では、初めに考えやすい場面(2枚)を提示し、次に考えさせたい場面(9枚)を提示します。また、考えさせたい場面を提示する前には、「こういう状況はもうないよね。(この他にこういう状況ってある?)」と、生徒に揺さぶりをかけ、自己内対話を促します。このような手立てにより、考えさせたい場面の一つ一つが、単なる横並びの場面ではなく、生徒にとって考える価値のあるものへと変化していきます。
 本時のまとめでは、生徒一人一人が現時点での「人権のイメージ」をまとめました。この授業で抱いた「人権のイメージ」が、単元を通してどのように変化していくのでしょうか。楽しみです。

IMG_7912-1.jpg

DSCN0311-1.jpg

DSCN0314-1.jpg
 
posted by 大熊中 at 13:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

PTA親子奉仕作業

 27日(土)の朝7時。大熊中学校仮設校舎には、3名の生徒と2名の卒業生、3名の保護者、10名の教職員(+お子さん)が、PTA親子奉仕作業のために集まりました。
 この日は、日頃お世話になっている会津若松市の皆様への感謝の気持ちを表すために、大熊中学校仮設校舎から会津若松駅までの歩道周辺(往復4qほどの道のり)のごみ拾いを行いました。
 暑い時期ではありますが、早朝は空気が冷たく、気持ちよく活動することができました。おかげさまで、参加者全員が心地よい汗を流すことができました。

IMG_1573-1.jpg

IMG_7901-1.jpg
posted by 大熊中 at 13:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

短期大学部教育連携事業(保健体育科)

 皆さん、こんにちは。昨日は夏至。1年間で最も昼の時間が長い日でした。ところで、部分日食はご覧になりましたか?夏至の日に日食が起こるのは372年ぶりで、とても貴重な日だったようです。
 さて、本日は、会津大学短期大学部との教育連携事業が行われました。講師は、幼児教育学科の渡部琢也先生です。6名のゼミ生も来校し、生徒と一緒に活動をしました。授業のテーマは「体組成」です。はじめに、平成29年の国民健康・栄養調査でも使用された体組成計を使用して、参加者全員が四肢の筋肉量を測定しました。測定結果をそれぞれが評価しながら、フレイル・サルコペニアについて学習しました。
 「フレイル」とは、健康体と要介護の状態の中間に位置する人を表す言葉であり、「サルコペニア」とは、加齢に伴う筋力や筋肉量の減少を表す言葉です。フレイル・サルコぺニアは、様々な疾病と密接な関係があるとされ、体組成計で筋肉量を測定することにより、早期発見とその後の運動・栄養介入が可能になります。
 ちなみに、「ウォーキングをしているので、自分は大丈夫」と考えている人が多いようですが、平地でのウォーキングでは、筋力や筋肉量を高めることが難しいので、要介護の状態を予防する効果は得にくいそうです。(ただし、生活習慣病の予防には効果があります。)
 筋力や筋肉量を高める運動を取り入れることが、サルコペニアへの対策となります。普段の心がけと習慣で、要介護の状態を予防することができるのです。

DSCN0162-1.jpg

DSCN0216-1.jpg

DSCN0223-1.jpg

DSCN0229-1.jpg
posted by 大熊中 at 15:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

学校だより「紫金の輝き」第4号

 学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「紫金の輝き」web版(4).pdf
posted by 大熊中 at 10:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする