2019年07月22日

学校だより「樅の木立ち」第8号

学校だよりを7月19日(金)付けで発行いたしました。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(8).pdf
posted by 大熊中 at 10:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

会津大学短期大学部連携事業

先日、会津大学短期大学部との連携事業として、産業情報学科デザイン情報コースの北本雅久先生が、2年生を対象とした美術の授業を行いました。デザインについての講義の後は実技です。この日は、模様や色を効果的に組み合わせて、印象に残るような生花店のポスター制作に取り組みました。

DSCN0051-1.jpg
今日は、架空の「おおくま花店」を想定して、ポスターをデザインします。「母の日」「父の日」「敬老の日」「バレンタインデー」から好きなテーマを選びます。

DSCN0061-1.jpg
テーマが決まり、集中してポスター制作に取り組む齋藤さん。

DSCN0068-1.jpg
お忙しい中、文部科学省初等中等教育局初等中等教育企画課教育制度改革室長である田中義恭様が大熊中学校の視察にお見えになり、授業を参観してくださいました。

DSCN0071-1.jpg
「敬老の日」をテーマにしたポスターが完成しました。紫色のりんどうの花が印象的であり、落ち着いた雰囲気が漂うすてきな作品に仕上がりました。
posted by 大熊中 at 10:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

職場体験

昨日から2年生が職場体験を行っております。職場体験は、働くことを通して、勤労の尊さを実際に肌で感じ取り、自己の適性や将来の職業について考えることを目的の一つとして実施しております。職場体験を快く引き受けていただいた、ペットワールドアミーゴ会津若松店様と会津若松市立会津図書館様に心より感謝申し上げます。

DSCN0002-1.jpg
たくさんの種類の商品があるので、気を配りながら慎重に作業を進めています。

DSCN0028-1.jpg
生き物を育てるには環境が大事。phを測定して環境に変化がないかを調べています。

DSCN0013-1.jpg
フロア業務では、返却された本を請求記号等の順序に並べる「排架(はいか)」という作業も行います。

DSCN0541-1.jpg
フロアに設置されているシステムを使って、書籍の検索をしています。
posted by 大熊中 at 13:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

学校だより「樅の木立ち」第7号

皆さん、おはようございます。学校だよりを本日付けで発行いたします。ご覧いただければ幸いです。

学校だより「樅の木立ち」web版(7).pdf
posted by 大熊中 at 09:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

対話的な学びを目指して

大熊中学校では、今年度、「極少人数の授業において、生徒が『対話的な学び』を実現するための工夫」を研修主題に掲げ、TTによる指導の工夫やICT機器の効果的な活用を通して、生徒が自分なりの考えをもち、考えを広げ、考えを深めるような授業創りに全教職員で取り組んでおります。本日は、第1回目の研究授業でした。研修主任である道川先生と担任の松山先生が、国語科の授業をTTで行いました。明日からの職場体験学習と関連させた単元構成により、生徒の学習活動には必然性と目的意識が生まれます。本時は「知識構成型ジグソー法」を取り入れながら、「お礼の手紙はどのように書けばよいのか」を中学生の視点で掘り下げる授業が展開されました。

IMG_2848-1.jpg 
TTによる指導の工夫とICT機器の効果的な活用により、対話的な学びの実現を目指します。

IMG_2859-1.jpg
共有の場面です。T2も生徒役になり、よりよい手紙の書き方をみんなで創り上げていく場面です。

IMG_2863-1.jpg
貼り直しができる短冊を使って、生徒の考えを構成・共有しながら可視化していきます。
posted by 大熊中 at 15:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

教育と笑いの会in大熊

大熊中学校を会場に「教育と笑いの会in大熊」を開催しました。本日は、熊町小学校と大野小学校の児童と教職員も朝から大熊中学校で活動し、子どもたちの元気な声がたくさんこだましました。大熊町の教育委員様や評議員様、保護者や地域の皆様をはじめ、義務教育課主幹の横山修様や相双教育事務所指導主事の篠木美佐子様など、多くの方々が足を運んでくださいました。

DSCN1043-1.jpg
「教育と笑いの会」会長である玉置崇先生による算数・数学科の授業です。

DSCN1047-1.jpg
5つの数字を使って答えが1になる式(足し算とひき算)を考えることから、児童生徒の「あれっ?」「どうして?」を引き出します。

IMG_2831-1.jpg
「教育と笑いの会」名誉会長である野口芳宏先生による国語科の授業です。

DSCN0399-1.jpg
知らないことが分かる。だから「良く変わること」ができる。授業では、君が代の歌詞から、日本人の心を知る(=良く変わる)ことができました。

DSCN0415-1.jpg
午後の部の開始です。野口芳宏先生による教育小噺の様子です。

DSCN0443-1.jpg
玉置崇先生が「愛狂亭三楽」として登壇し、教育落語で会場を沸かせてくださいました。

DSCN0452-1.jpg
上方落語家である桂雀太さんがプロ落語を披露してくださいました。会場が笑いの渦に包まれました。

DSCN1051-1.jpg
3人の息の合ったやりとりに会場からは大きな歓声と拍手が続きました。学校が笑いに包まれた素晴らしい一日となりました。
posted by 大熊中 at 18:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

大熊町役場新庁舎見学の様子が新聞に掲載されました。

皆さん、おはようございます。本日の福島民報(21面)に昨日の大熊町役場新庁舎見学の記事が掲載されました。ご覧いただければ幸いです。
posted by 大熊中 at 08:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

大熊町役場新庁舎見学

先ほど、大熊町役場新庁舎見学を終え、会津若松市に帰ってまいりました。今回の見学を通して、3名の生徒は、大熊町の復興のために多くの方々が力を尽くしていることを改めて知ることができました。普段の生活では見ることや感じることができないことをたくさん経験させていただきました。生徒の新庁舎見学を実現するために、温かいご支援とご協力をいただいた町当局をはじめ、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

DSCN0274-1.jpg
福島給食センター施設内の見学の様子です。福島第一原発で作業をする方々に昼食と夕食を提供するための共同調理場であり、1日あたり1500食を調理しているそうです。

DSCN0301-1.jpg
大熊町役場新庁舎で吉田副町長様と懇談する3名の生徒の様子です。吉田副町長様は、3名の生徒を温かく迎え、目標をもつことの大切さを教えてくださいました。

DSCN0306-1.jpg
防災棟の見学の様子です。普段は、なかなか見ることができない貴重な体験です。

DSCN0309-1.jpg
震災の教訓を生かして、様々な物が備蓄されています。その数の多さに生徒も驚いた様子でした。

DSCN0333-1.jpg
役場新庁舎2階展望フロアからの大川原地区の眺めです。復興への確かな足音が聞こえてまいります。

DSCN0370-1.jpg
Jヴィレッジの展示フロアです。日本代表のユニフォームにテンションが上がります。

DSCN0367-1.jpg
Jヴィレッジの美しい眺めに心が癒される3名の生徒です。

DSCN0372-1.jpg
練習場の天然芝の感触を確かめております。
posted by 大熊中 at 18:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

大熊町役場新庁舎見学に向けた事前学習会

大熊中学校では、7月8日(月)に大熊町の復興拠点である町役場新庁舎を見学します。生徒が大熊町の現状を把握し、「ふるさと創造学」のテーマづくりや課題追究に役立てることを目的としています。本日は、教育総務課長の武内様を講師にお招きして、事前学習会を開催しました。

DSCN0241-1.jpg
武内課長の説明を真剣に聞く生徒の姿。新庁舎見学に向けて、一人一人の課題意識が高まっています。
posted by 大熊中 at 17:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

引退試合

6月29日(土)の部活動では、3年生として大熊中学校チームを支え、メンバーを励ましてくれた田村さんへの感謝の気持ちを込めて、引退試合を行いました。清々しい青空の下で繰り広げられるナイスプレーの数々。田村さんの笑顔が輝いています。

DSCN0033-1.jpg
担任であり、顧問でもある浅野先生とのペアです。気合が入ります!

DSCN0037-1.jpg
ナイスプレーにガッツポーズの田村さん。

DSCN0066-1.jpg
そして、浅野先生とのハイタッチ。

DSCN0094-1.jpg
試合後の握手。2年生の齋藤さんと東理さんに後を託します。

DSCN0096-1.jpg
互いの健闘を讃え合う浅野先生と田村さん。固い絆で結ばれている2人です。
posted by 大熊中 at 12:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする